予防接種

当院で行う予防接種について

当院で行う予防接種について

岡本医院では、新型コロナワクチン、インフルエンザワクチン、肺炎球菌ワクチンなどの予防接種を実施しております。
予防接種をご希望の方は、お問合せください。

 

新型コロナワクチン

新型コロナワクチン予防接種は、新型コロナウイルス感染症の発症を予防します。もし罹患しても重症化のリスクを下げます。
当院ではファイザー社製のワクチンを使用しており、2回接種となります。肩にある筋肉(三角筋)に筋肉内注射を行います。ワクチンは無料接種です。

当院では接種時間帯を工夫し、予診→接種→15~30分の接種後待機をスムーズに行うように努めております

当院の10月までの接種枠をすべて予約受付しました。現在、ワクチンの予約再開は予定しておりません。
万が一、キャンセルなど出ましたら、コロナワクチンナビでお知らせいたします。

当院での新型コロナワクチン接種の流れ

Step1予約

吹田の新型コロナワクチン接種の流れ

  1. お電話にて接種日をご予約下さい。直接来院での予約は受け付けません。
    電話対応は当院診察時間内となります。
    (月曜日と木曜日の18:30~19:30と金曜日の17:00~19:30はコロナワクチン接種に専念しますので、予約の対応は行いません。)
    ※WEB予約は健康診断、胃カメラおよび腹部エコー検査のものですので、利用しないでください。
    このシステムでコロナワクチンの予約をお取りすることはできません。
  2. 接種日は毎週火曜日の13:00~16:30毎週月・木曜日の18:30~19:30毎週金曜日の17:00~19:30となります。
  3. 予約完了しますと、当院独自の予約票を作成します。
    お手数ですが、岡本医院まで予約票を取りに来院下さい
  4. 予約票を取りに来られなければ、自動的にキャンセルとします。
  5. 2回目の接種予約も同時にお取りしております。2回目の接種の予約票は1回目接種後にお渡ししますのでご安心ください。

Step2接種までの準備 

  1. 「保険証もしくは運転免許証」、「新型コロナワクチン接種の予診票」および「ワクチン接種券(クーポン券)」を用意して下さい。
    (「新型コロナワクチン接種の予診票」および「ワクチン接種券(クーポン券)」は吹田市より住民票に記載されている住所に郵送されております。
  2. 新型コロナワクチン接種の予診票に必要事項を記載して来て下さい。
  3. 体温は接種前日および当日に測定して下さい。
  4. 明らかな発熱がある場合や体調が悪い場合は接種の延期が必要です。
  5. 予約にてのワクチンの在庫管理を行っております。キャンセルされる際は前日までにご連絡下さい。
  6. 別の医療機関に通院されている場合、主治医にワクチン接種をして良いか必ず聞くようにして下さい。

Step3来院、受付、予診

  1. 院内感染対策のため必ずマスクを着用して下さい。
  2. ワクチン接種部位は肩です。肩をすぐに出せる服装で来院下さい。
  3. 未成年者は保護者と共に来院下さい。
  4. 接種当日は「保険証もしくは運転免許証」、「新型コロナワクチン接種の予診票」および「ワクチン接種券(クーポン券)」を持参して下さい。
  5. 普段飲んでいる薬がありましたら、お薬手帳もしくはお薬の内容が分かるものを持参して下さい。
  6. 医師により予診票のチェックを行います。必要事項を記載して来て下さい。

Step4接種、その後の健康観察

待合室

  1. 十分に消毒を行い、接種を行います。
  2. 接種後は揉まずに2分間軽く押さえてもらいます。
  3. 15~30分間待合室で待機してもらい、特に問題なければご帰宅頂きます。

新型コロナワクチン接種後の注意事項

    • ワクチン接種当日は通常の診察や投薬を行いません。
    • 抗凝固薬や抗血小板薬内服中の患者さんは必ず申し出てください。
    • ワクチン接種後の副反応は下記の頻度で起こります。お困りの際は保険診療で診察および投薬を行います。ご連絡下さい。
副反応 1回目(接種後1日) 2回目(接種後1日)
注射部位の疼痛 73% 79%
注射部位の腫脹 6% 9%
発熱(38℃以上) 6% 29%
倦怠感 22% 54%
頭痛 18% 43%
筋肉痛 15% 47%
悪寒 6% 31%
関節痛 5% 24%
嘔気 4% 14%
アナフィラキシー 0.0081% データなし

インフルエンザワクチン

インフルエンザワクチンインフルエンザを予防するためのワクチンです。必ず防げるというものではありませんが、もしかかってしまったときにも、その重症化のリスクを低減させることができます。
インフルエンザワクチンは、接種後2~3週間で効果が現れます。そのため、10月から12月にかけて接種することで、流行時期に合わせた効果的な予防ができます。

65歳以上の方は重症化予防のためにも接種をおすすめします

65歳以上の方は、インフルエンザにかかったときの重症化のリスクが、若い方に比べて高いと言われています。
インフルエンザワクチンは、罹患とともに重症化の予防ができる予防接種です。できる限り、毎年受けることをおすすめします。
13歳未満の方は2回接種をおすすめします。
1回接種より2回接種の方がより抗体価の上昇が得られることから、日本では13歳未満の方は2回接種となります。

肺炎球菌ワクチン

肺炎球菌ワクチン肺炎球菌感染症とは、肺炎球菌という細菌によって引き起こされる病気で、気管支炎、肺炎、敗血症などの重い合併症を起こすことがあります。ワクチンを1回接種し、肺炎球菌感染症に備えます。

※高齢者肺炎球菌ワクチンは吹田市の定期接種者に限り行っております。
対象者には吹田市より「ハガキ」または「無料の予診票」が送付されます。
来院時には一度当院に接種可能かご連絡ください。

このような方に接種をおすすめします

  • 65歳以上の方
  • 心筋梗塞や狭心症といった心臓疾患がある方
  • 喘息、慢性閉塞性肺疾患(COPD)といった呼吸器疾患がある方
  • 糖尿病、腎臓病などがある方
  • 脾臓を摘出した方

副反応

注射部位の疼痛、熱感、腫脹、発赤を伴うことがあります。

予防接種の費用について

税込表記です。

インフルエンザ予防接種 金額
1歳~3歳未満 初回2,500円
2回目1,500円
3歳~13歳未満 初回3,500円
2回目2,500円
13歳~65歳未満 初回3,500円
65歳以上(吹田市在住) 初回1,500円

 

TOPへ戻る
TEL:06-6388-2030 TEL.06-6388-2030 WEB予約はこちらWEB予約はこちら